肉ブログ

【コラーゲンと栄養が溢れる】熊本和牛あか牛(赤牛)すね肉 

2023.03.15

今回ご紹介するのは、熊本和牛あかのすね肉です。

熊本和牛あか牛(赤牛)すね肉

すね肉は、その特有の肉質と栄養価で、驚きの料理の幅を持っています。

すね肉の特徴

名前の通り、すね肉は牛の前足やふくらはぎ付近の部位に位置します。
この部位は、運動量が多く、筋肉が発達しているため、非常に硬く、脂身がほとんど含まれていないのが最大の特徴です。
赤身の中でも、すね肉は赤身の極みと言えるでしょう。

煮込むことで大変身

さらにすね肉には驚くべきポテンシャルが秘められています。
すね肉はゼラチン質を含むコラーゲンが豊富に含まれており、そのまま焼くのでは硬すぎて食べにくいですが、じっくりと煮込む料理に活用することで、ゼラチン質が溶け出し、非常に柔らかい肉に変身します。
これにより、ホロホロとした食感と豊かな旨味を楽しむことができます。

栄養価も抜群

すね肉には、肌のハリや弾力を保つために欠かせないコラーゲン、骨の健康維持に重要なビタミンKなど、多くの栄養素が含まれています。
特に、コラーゲンは美肌効果や健康に効果があり、ビタミンKは骨の強化に役立ちます。

おすすめの食べ方

すね肉を最大限に楽しむためには、ビーフシチューやカレーがおすすめです。
ビーフシチューはデミグラスソースに含まれるワインやトマトの抗酸化作用により、体内の活性酵素を抑え、健康をサポートします。
一方、カレーは多種多様なスパイスを含み、風邪の予防や整腸作用、血行促進などの効果が期待されます。

また、すね肉はシチューやおでん、スープにも最適です。
時間をかけて煮込むことで、その柔らかさと旨味が引き立ちます。
そのまま焼くと硬いですが、薄切りにして焼肉にすることもでき、コク深い味わいを楽しめます。

あか牛すね肉の入手方法

現在、オンラインショップ通販ではすね肉は取り扱っていないかもしれませんが、恵比寿にある「あか牛精肉販売所」では、入荷次第、店頭に並ぶことがあります。
日によって販売部位が異なりますので、気になる方は店舗へのお問い合わせをお待ちしています。肉料理の幅を広げ、すね肉の美味しさを体験してみましょう!

 

あか牛精肉販売所は1階があか牛(赤牛)専門の精肉店、地下1階が赤身肉が自慢のあか牛(赤牛)を気軽に堪能できるレストランとなっています。

 TEL:03-6277-0429(11:00-17:00)

あか牛丼  あか牛(赤牛)赤身が美味しいモモ肉のブロックで手作りローストビーフ

 

Back to blog