肉ブログ

【 バラ肉の王様の贅沢な味わい】熊本和牛あか牛 三角バラ 

2023.03.09

今回の肉ブログは熊本和牛あかの三角バラです。

 

熊本 和牛 あか牛 牛肉 三角バラ

 三角バラは、その美しい脂身と赤身の絶妙なバランスから、まさにバラの中の王様と呼ぶにふさわしい部位です。

三角バラの特徴

三角バラは、牛の前足の内側である「肩バラ肉」の一部です。具体的には、同じく肩バラに含まれる「ブリスケ」と隣接し、胸の肋骨まわりを三角形に切り取った部位です。この部位はバラ肉の中でも霜降りになりやすく、脂と赤身のバランスが非常に素晴らしいのが特徴です。また、三角バラは牛1頭からわずか2枚しか取れない希少部位です

焼肉が最高の食べ方

三角バラは一般的に「特選カルビ」や「特上カルビ」として最高の部位とされており、その美味しさは焼肉が一番引き立ちます。網焼きをすることで適度に脂が落ち、食べごたえと旨味が堪能できます。

三角バラとブリスケの食べ比べ

「三角バラ」と「ブリスケ」は同じ「肩バラ肉」から取られていますが、肉質は全く異なります。三角バラは脂の甘さが特徴で、一方のブリスケは噛むほどに旨味が広がります。両方の部位を楽しんでみるのもおすすめです。

自宅で美味しい調理法

ご自宅でバラ肉を美味しく焼くコツは、焼き目をつけて肉の旨味を閉じ込め、余分な脂を落とすことです。あか牛の脂は軽やかで食べやすく、焼肉が一番美味しい食べ方ですが、牛丼や肉じゃが、煮込み、シチューなどにも利用することができ、その脂が料理にコクをプラスします。

恵比寿の「あか牛精肉販売所」で三角バラを楽しもう

「あか牛精肉販売所」では、三角バラを不定期に販売しています。また、ブリスケなどのバラ肉も取り揃えています。仕入れ状況によって品揃えが異なりますので、ぜひお近くにお越しの際には、訪れてみてください。三角バラの贅沢な味わいをお楽しみいただけます。

 

 あか牛 牛肉 和牛

あか牛精肉販売所 あか牛 赤牛 和牛 牛肉 インスタグラム

Back to blog